【子作り禁止】病気?結婚したmisonoの現在がヤバすぎる!!→医者『妊活は完治してからにして下さい』

芸能

misono
(みその、1984年10月13日 – )は、日本の女性歌手、タレント、女優。
京都府京都市伏見区。
現在活動休止中のday after tomorrowのボーカル、作詞を担当。
活動休止後の2006年ソロデビュー。
姉は歌手の倖田來未。本名は神田美苑(こうだ みその)。
身長154cm。
一人称はウチ。
エイベックス・ヴァンガード所属。

misono_wallpaper2

かつて沖縄アクターズスクール大阪校および沖縄本校に在籍し、当時はトップ集団であるB.B.WAVESに属していた。

 

2002年8月7日にday after tomorrow(以下、datと略)としてデビュー。
プロデューサー・五十嵐充や所属事務所、さらに「ポスト浜崎あゆみ」を求めていた
所属レコード会社avex traxからの厚いバックアップを受けたdatは「期待の大型新人」として
大々的に売り出され、積極的なテレビ出演で知名度を上げていった。

年末には第44回日本レコード大賞・新人賞を受賞。

day+after+tomorrow

 
2003年の夏頃からオリコンチャート上位の常連になり、6枚目のシングル「moon gate」、
7枚目のシングル「Dear Friends/It’s My Way」は最高位2位を記録したものの、
2005年8月をもってdatは活動を休止した。

 

音楽活動と並行してタレント活動も展開。『クイズ!ヘキサゴンII』などのバラエティ番組の
出演から再ブレイクする。
本格的にタレント活動を始めたきっかけは同郷の島田紳助である。
misonoが所属しているエイベックス・エンタテインメントに番組出演を依頼し、
当初は断られたが、紳助自ら「この子は絶対バラエティ番組で活躍できるから、
自分の番組に出演させてほしい」と直訴。
その結果『世界バリバリ★バリュー』セミレギュラー出演者となった。
その後、『ヘキサゴンII』出演をきっかけにタレントとしての知名度を大きく高めた。

2017年7月16日、ロックバンドHighside(ハイサイド)のドラム・Nosukeと結婚式を挙げたtop_51f0

 
 
 
 
 
こんな状態で仕事になるのか・・・
 
 ↓↓ネットの反応は↓↓